小中一貫塾 いじり個別学園

「小・中一貫塾」がコンセプトのいじり個別学園 |
福岡市南区井尻

いじり個別学園からのお知らせ

現在、緊急のお知らせはありません。

〇〇君がX点からY点に大幅アップ!
日頃の頑張りが結果に着実に表れています。この調子で頑張っていこう!

previous arrow
next arrow

塾長あいさつ

当塾は2019年10月、某フランチャイズ塾から「いじり個別学園」として新たなスタートを切り、現在、小学3年生~中学3年生の子供たちが学んでいます。現代の子供たちを取り巻く環境は、昭和の時代とは異なり、スマホ、ゲーム、SNSなどにより友人とのかかわり方が変化し、そこに感染症の影響も重なり、保護者様や子供たち自身も気付かないうちに多くのストレスを抱えてしまう環境にあります。

当塾はこうした背景を踏まえ、指導は教育コーチング、カウンセラーの有資格者が行い、指導中にはお子さまの学習理解度を確認しながら、声や表情、態度などから心の状態も併せて確認するよう努めています。

更に、ベテランスクールカウンセラーと連携しながら保護者様、お子さまのメンタルサポート体制を取っており、健全な心身をベースに確かな学力が構築されると考えています。

また、当塾の生徒募集は広告媒体をほぼ使わないため、在籍の約97%の塾生が、在塾生や卒塾生またその保護者様からのご紹介での入塾となっており、各位に感謝するとともにその信頼にお応えする責任を胸に、日々運営に努めております。

HPをご覧いただき、ご興味を持っていただいた方は、お気軽にご連絡をいただけると幸いです。

いじり個別学園
塾長 村田マコト

まずはお電話ください!
当塾は「小・中一貫塾」を
コンセプトにしています

《幼児・小学生の学習》

保護者の皆様もご存知の通り、英語学習の低年齢化が加速しています。2021年度の教科書改訂に伴い、中学生の英語には今まで高校生で学習していた単元が入るなど、英語学習の前倒しが始まりました。中学生に英語を指導する中で、いつも思うことがあります。それは英文を書くにしても、話すにしても、正解か不正解を気にすることなく「ノビノビと英語を使う場所があればなぁ」ということです。

英語学習に関わらず、幼児・小学生のうちに、「算数、国語楽しいい!」「英語っておもしろい!」と学ぶことにたいしてプラスイメージを持たせてあげることが、お子さまの可能性を引き出すきっかけになると感じています。「KIDSカルチャークラブ」はこうした想いを形に出来る場です。

 

《中学生の学習》

中学生の成績は、定期テストで評価されるという現実があります(もちろん平常点も加味されますが)。このように考えると、先ずは学校の授業を理解し、定期テストで点数をUPさせる事が1番の関心事になります。特に、小学生の段階で、勉強することに強いマイナスイメージが定着してしまっているお子さまは、先ずはこのマイナスイメージを薄めてあげることが重要です。そこで当塾は、一人ひとりの理解度に応じた学習メニューで分かるところから始め、小さな成功を繰り返すよう指導します。また、教育コーチングとカウンセラーの資格を持った指導者がお子さまの自己肯定感を引き出し、前向きな学習姿勢に導きます。